5月29日
胸式呼吸と腹式呼吸の違いを知ろう

呼吸には、「胸式呼吸」と「腹式呼吸」の2つがあります。胸式呼吸は、胸の筋肉の緊張と弛緩によって行われて、複式呼吸は横隔膜の上下によって行われます。呼吸は、この2つの複合によって行われています。静かに呼吸している時は主に「腹式呼吸」、激しい運動をはじめると、たくさんの酸素がいるので「胸式呼吸」が加わっていきます。

前へ

バックナンバー

2015年5月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。