9月1日
ほてる時には首筋、脇の下、手首を冷やそう

体がほてる時、大きな動脈のある首筋、脇の下、手首の三点を冷やすと、効果的に冷たい血液が巡って、汗をひきやすくすることができます。冷たいおしぼりや保冷剤を当てると良いでしょう。

前へ

バックナンバー

2015年9月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。