9月20日
胸を大きく開いて、血流をアップさせよう

デスクワークで同じ姿勢が続いたり、猫背が続くと、全身の血流が悪くなります。ひじを後ろに引いて肩甲骨を寄せて胸を開くことで上半身のこわばりがほぐれて、血流アップに。また一緒に足首を上下させると、下半身の血流も合わせて良くなります。

前へ

バックナンバー

2015年9月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。