10月18日
鼻呼吸で鼻が高くなる!

「鼻呼吸で鼻が高くなる!」と言うと、ほとんどの女性が「まさか!」という反応。でも、鼻周囲には「鼻根筋」や「鼻筋」などの筋肉があり、鼻呼吸を習慣にすることでこれらの筋肉が鍛えられるのだとか。鼻の中の骨は薄く、特に副鼻腔を仕切る骨などは段ボールの紙ほどしかないため、ちょっとした外力で変形してしまうそうです。鼻呼吸をすることで鼻周辺の筋肉を鍛え、鼻周辺の骨を守る……これで鼻筋のゆがみを守るのですね。

前へ

バックナンバー

2015年10月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。