1月12日
ぷるぷるくちびるは、リップクリームでケア

寒い日が続くと、頬や手だけでなく、くちびるも荒れやすくなります。これはバリア機能の低下が原因。くちびるを何度もなめたり、外気に触れたり、食事のカスなどの刺激で起こります。予防には、無香料・無添加のリップクリームで、油分を補いながらくちびるの表面の皮膚を守りましょう。ただし、くちびるの赤味や痛み、かゆみ、腫れなどが出たら早めに皮膚科を受診しましょう。

前へ

バックナンバー

2016年1月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。