2月1日
美乳を作るには、肩甲骨をしっかりほぐす

ハリとほどよい大きさのある美乳を作るには、胸やその周辺の筋肉などに、リンパ液や血液がきちんと流れ循環していることが大切。そのためには、肩甲骨がしなやかに動くことがポイントです。肩甲骨周辺の筋肉が固くなり、動きが鈍いと、バストまわりの血液やリンパ液の流れが悪くなります。両肩や両腕を回したり、左右の肩甲骨がくっつくような運動を行うと、美胸になるだけでなく、肩こりや冷えも改善されて一石二鳥です。

前へ

バックナンバー

2016年2月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。