2月7日
パンの「イーストフード」表示に注意を

ふわふわ柔らかくて、美味しそうなパン。その裏に材料名として「イーストフード」と書かれていることが多いのでは。イーストフードというのは、パン酵母の発酵を促すための食品添加物です。通常は塩化アンモニウム、硫酸カルシウムなどで、4〜5種類を混ぜて使用しても同じ目的で使うならば一括表示できるのだとか。臭素酸カリウムは毒性が高いため使用禁止になっていますが、これをイーストフードに使用しているメーカーもあるようです。メーカーのホームページを見ると、使用している原材料がより詳しく分かる場合もあるので、チェックして賢い消費者になりましょう。

前へ

バックナンバー

2016年2月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。