2月12日
寒い地域で採れた食材で体を温めよう

体を温めるために、「寒い地域でとれた食材を摂る」という方法があります。寒い国では体を温める食材が自然に育ち、そこに住む人々はそれを食べています。逆に、じっとしていても暑い南国では、体を冷やす食べ物が育ちます。ですから、冬の寒い時期は、北の方でとれた食材を多く摂ると良いでしょう。

前へ

バックナンバー

2016年2月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。