2月23日
ストレスや無理なダイエットで起こるドライバジャイナ

膣が乾燥する「ドライバジャイナ」は、過度のストレスや無理なダイエット、閉経などが原因で、エストロゲンの分泌量が減少するために起こります。膣や尿道などの粘膜が乾燥して萎縮するために、ひりひりした痛みやかゆみ、性交痛があり、膣炎や膀胱炎などが起こりやすくなります。ストレスや疲労を見直し、乾燥時の膣の洗いすぎや下着が食い込むなどの刺激は禁物。ひどい場合は婦人科を受診し、膣の乾燥専用のゼリーなどを処方してもらいましょう。

前へ

バックナンバー

2016年2月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。