3月21日
人間の脳は「三日坊主」になるようにできている

自分はなんて飽きっぽいのだろうと悩んでいる方へ。「飽きっぽいのは、脳がそうさせているから」なのだそうです。それは脳の馴化(じゅんか)と呼ばれるもので、もともと異なる環境に移された生物が、しだいに慣れて、その環境に適応するために備わっているもの。脳は一度見たものを馴化して、次回からはそれを当たり前のものと認識するのだそうです。だから「三日坊主」だからと自分を責める必要ないというわけですね。

前へ

バックナンバー

2016年3月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。