3月28日
月経前の便秘、月経中の下痢にはお腹を温めよう

月経が始まる前になると、必ず便秘になるという方は多いもの。それには体温が関係しています。体温は、月経が始まる1週間ぐらい前から徐々に下がり始めます。体温が下がると代謝が下がるので、そのために便秘になりやすくなるのです。それに対して月経中は、子宮を収縮させる「プロスタグランジン」というホルモン様の物質が分泌されるため、血管や神経も収縮し、下痢になりやすくなります。どちらの症状についても、お腹を冷やさないように、腹巻きを巻くなどして過ごすことが大事です。

前へ

バックナンバー

2016年3月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。