3月31日
肩甲骨を開くと頭もスッキリ!

あまり動かず、パソコンなどデスク上での仕事ばかりをしていると、肩甲骨が固まってしまいます。そこで、ぶらさげた両手をお尻の後ろで組みます。次に、その両手のひじを曲げます。ひじを伸ばして→曲げて→伸ばして→曲げてを10回ほどすれば、肩甲骨が開いてくるはず。肩甲骨がしなやかに動くようになれば、肩こりが解消するだけでなく、脳脊髄液の流れがよくなって頭がスッキリ。しかもこの動きをすることで、身幅が細くなったり、二の腕が細くなったりといった美容面でもいいことありです。

前へ

バックナンバー

2016年3月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。