4月25日
口のネバつきを防ぐにはリラックスすること

口の中がネバネバすると、口臭が気になります。このネバネバの原因は、口の中が乾いて、歯周病菌などの細菌が繁殖しているからかもしれません。口の中が乾燥する原因には、シェーグレン症候群やドライマウスなど以外で、加齢によるもの、血流が悪い場合も考えられます。また、ストレスも大きな原因。ストレスがかかると交感神経が優位になって、だ液が分泌されにくくなります。緊張すると口が乾く…という、あれです。口が乾いてきたら口の中で舌を動かしたり、酸っぱいものを想像したりしながら、深呼吸して緊張をゆるめ、リラックスを心がけましょう。

前へ

バックナンバー

2016年4月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。