5月17日
タピオカで食物繊維を摂ろう

冷たいアジアンデザートの定番・タピオカは、キャッサバという芋のデンプンを玉にしたもの。カロリーは高めですが、その分腹持ちがよく、食物繊維が豊富で、カリウム、カルシウム、マグネシウム、リンなどが含まれます。家で作る時はたっぷりの湯で、タピオカが踊るくらいの強火でゆで、うっすらと半透明の芯が残る程度になったら、冷たい水に放します。完全に透明になったらゆですぎなのでご注意を。

前へ

バックナンバー

2016年5月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。