6月28日
たかが「おりもの」と思わず、異変があったら受診を

人に相談できないカラダ悩みの一つが「おりもの」の悩みです。生理が終わった直後なのにおりものが気になった時や、パートナーがかわってから、明らかにおりものの匂いや色が変わった場合は婦人科を受診しましょう。カンジダ膣炎の場合はカッテージチーズのようになりますし、量が多いと性感染症などの場合もあります。ピンク色や茶色、黒茶色のおりものの場合は不正出血のサインですから、受診してください。

前へ

バックナンバー

2016年6月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。