7月29日
イオン水を作って、熱中症対策

毎日、熱中症で病院へ担ぎ込まれる人がニュースになっています。熱中症は脱水症から起こるもの。汗のかきすぎで体の中の水分や電解質が足りなくなることが原因です。そこで自宅でイオン水(体液と類似したもの)を作ってみませんか。水1リットルに対して、塩を小さじ1/02、砂糖大さじ4・1/04、レモン果汁適宜を入れて混ぜるだけ。スポーツをする時などには最適です。

前へ

バックナンバー

2016年7月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。