人には聞けない!インポテンツについて考えよう

インポテンツってどういうこと?!

 
 腟内射精障害は、勃起が得られ性交ができるにもかかわらず、腟内では射精できないもので、インポテンツの亜型と考えられています。
 
インポテンツED – goo ヘルスケア

 
 インポテンツとは男性が性交渉をする時にちゃんと勃起できなかったり、勃起の状態を保つ事が難しい状態を指してこう呼びます。先天的なものよりも精神的な影響が強く出易いインポテンツは男性が過剰なストレスを抱えたり、性交渉する上での様々なプレッシャーなどが原因になることもあります。最近ではED(Erectile Dysfunction)とも称されます。
 

インポテンツになりやすいタイプ?!

 インポテンツを男性が自覚するのは主に女性との性交渉の時です。激務を毎日強いられていて身体的に重度の疲れを抱えていたり、結婚して奥さんを女性として見れなくなったり、と原因は肉体的、精神的の2つの側面から考えられることができます。
 
 
 性的な想像などによって脳の「性欲中枢」が刺激されて起こる「中枢性勃起」と、性器の皮膚が刺激されることで、「勃起中枢」が興奮して起こる「反射性勃起」の2種類です。
男性気には2種類の勃起があると知ろう – goo ヘルスケア

 
 結婚されている男性にもインポテンツは多く見られます。
 
 

 従来の男女の愛から家族愛や肉親愛に変化したため、パートナーが性の対象でなくなってしまい、性的状況になると近親姦恐怖が生じて、生理的に拒否してしまうのです。
 
性機能障害 – goo ヘルスケア

 
 最近ではエッチな動画などを誰でも簡単に観ることが可能になり、若い男性のインポテンツも急増しています。自慰行為で得られる満足感を女性との実体験で得られないことがインポテンツの原因となっています。

インポテンツは自分では治せない?!

 「インポテンツかな?!」と思ったら専門医に相談しましょう。精神面での影響も関係しているインポテンツは一人で悩んで苦しむとますます改善の余地が少なくなっていってしまいます。まずはインポテンツを扱っている泌尿器科、精神科を受診しましょう。そこでは性交渉や勃起の有無、マスターベーションの頻度、硬さなどからインポテンツの度合いや原因を探ります。特に夢精や早朝勃起症状、新婚男性に見られる新婚インポテンツなどわりとすぐに改善が期待できる軽い症状の場合もあるので、早めの原因解明を第一に専門医の元へ足を運びましょう。

インポテンツの治療方法とは

 
 ただし、バイアグラなどの投与前に、心疾患などの合併症がないこと、硝酸剤(ニトログリセリンなど)を服用していないことを確認する必要があります。
 
インポテンツED治療方法 – goo ヘルスケア

 
 実際にインポテンツと診断されるとその原因によって治療法が提案されます。精神面での影響が強いと考えられる患者さんには行動療法や心理療法などがなされます。一般的には男性ホルモンを体に投与してインポテンツを促します。体質的にインポテンツを引き起こす糖尿病やうつ病を抱えている患者さんはそれらの治療薬を一旦止めることも考えられます。どうしても改善が見られない場合はバイアグラを用いる場合もあります。

 インポテンツはなかなか人には言えない繊細な問題です。しかしその原因は人によって様々であることから、人知れず悩んでいる男性も多いのです。悩めば悩むほどインポテンツはひどくなっていくので早期解決を望むならばすぐ専門医の元へ相談に行きましょう。