ゾーンダイエット、食事のバランスをとります

ゾーン

 ゾーンダイエットとは、アメリカのシアーズ博士が提案したダイエット法です。博士は食事のバランスを炭水化物4、たんぱく質3、脂質3の4:3:3の割合で摂取するのをすすめています。
 肥満の原因は炭水化物の撮りすぎ、他の栄養素が足りていないこと、などが挙げられます。
 4:3:3のの比率で食事をすれば、肥満を解消し、そのうえ病気に強い体になると主張されています。
 これは食事療法が中心ですが、運動もやるといいでしょう。
 ちょっと自分の体を変えたいとき、食事のバランスが悪いことを自覚してなどの時はやってみると見直すきっかけになります。
 糖質はひかえますが、とことんカットするわけではありません。興味のある人は書籍やサイトなどみてみましょう。

 ゾーンダイエットでは、自分の体に足りていないもの、逆に取りすぎている栄養素のチェックができます。最初は面倒くさくても、慣れていくうちにだいたいこれくらい食べたら4:3:3の割合かがわかってきます。慣れるまでやってみましょう。