半身浴ダイエットとは

半身浴

 半身浴ダイエットとは、お風呂に体の半分だけを入れる半身浴をおこなうダイエットです。半身浴は全身浴よりも心臓への負担が少ないので、ゆっくり長く入浴することができます。ゆっくり長く入浴することにより、汗がたっぷり出て、老廃物も排出されると言われます。心や体をリラックスさせる効果やリフレッシュさせる効果も期待できます。半身浴ダイエットは、少しぬるめのお湯に入ります。お湯の量はいっぱいにせず、みぞおちくらいまでの高さにします。汗が出てくるまで入るようにしますが、目安としては20分以上となります。暑い夏は換気に気をつけてください。冬はお湯につかっていない部分が冷えることもありますので、お湯を上半身にかけたり、タオルをのせたりするとカゼをひいたりしません。

 半身浴ダイエットは、ゆっくりと長く入浴するので、汗をたくさんかきます。必要に応じて水分をとるとよいでしょう。また、退屈する場合は、音楽を聞いたり、本を読んだりする人もいます。上半身のストレッチやマッサージをするのもさらに効果が上がります。