私が実際に体験したブラックコーヒーダイエット

モテ

 私が以前体験したブラックコーヒーダイエットについて書かせてもらいます。
 ブラックコーヒーダイエットとは、単純に食事を摂る直前にブラックコーヒーを飲むという方法です。
 コーヒーはお酒などと違って食欲を減退させる効果があるとされています。
 お酒は食前酒などがあるように、食欲を増進させる効果があります。
 血行がよくなり、胃にも血液がよく流れ、食欲の増進につながるかと思われます。
 それに比べ、コーヒーには食欲を減退させる効果があります。
 つまり、食事前の空腹時にコーヒーを飲むと、食欲が薄れて過剰な食事を摂りたくなくなるという効果が期待できます。
 私はこれを1年ほど行い、8キロの減量に成功しました。

 ブラックコーヒーダイエットは糖分をもちろん摂りません。
 しかもコーヒーには脂肪を燃焼させるという効果もあります。
 つまり、食欲を減退させなおかつ脂肪燃焼の効果があるため、一石二鳥のダイエット方法だということが言えます。