栄養バランスもばっちり!水餃子ダイエット

水餃子

 水餃子ダイエットとは夕食に水餃子を食べるダイエットです。
 餃子と言えば太りそうなイメージがありますが、餃子はカロリーも糖質も低い食品なので実はダイエットには最適なのです。
 また、餃子の具には肉のたんぱく質と野菜のビタミンやミネラル、皮には炭水化物が含まれているので栄養バランスがとても整った食品ともいえます。
 ですから栄養が偏ったりせずに健康的にダイエットをすることが出来ます。
 餃子料理の中でも油を使う揚げ餃子や焼き餃子はカロリーが高くなりがちですが、水餃子はカロリーも低いし水分多めで満腹感を感じやすいのでヘルシーですし、食べ過ぎの予防にもなるのです。
 また餃子は具が細かく刻まれていて消化がいいので、胃腸にも優しい食品です。
 

 水餃子ダイエットなら餃子を冷凍庫にストックしておけるし、調理法も簡単なので忙しくても続けられるダイエットです。
 また、より低カロリー・低糖質を目指すなら、赤身の多いひき肉や薄い餃子の皮を使って餃子を手作りするのもお勧めです。