小顔ダイエット

よく噛む

 食べ物をよく噛むことで様々な効果があります。
 1つ目は血糖値上昇に伴い満腹中枢刺激され食事の摂取量が減少します。2つ目は食事によって消費するエネルギーが増えます。
 方法は非常に簡単で準備する物は特にありません。まずは今まであまり噛まないで食事を行っていた人は30回以上を噛むことを心がけます。スルメなどの歯ごたえのある物を摂取することで必然的に噛む回数が増えます。
 片方だけで噛んでいると顔のむくみやゆがみの原因になると言われています。そのため噛む時は両側をバランスよく噛む必要がああると思われます。
 噛むことに慣れてくると体全体のダイエット効果、顔のフェイスラインも整ってくるので女性にオススメの方法となっています。

 今からでもすぐに始められるお手軽なダイエット方法です。特に女性の方はフェイスラインを気にする人が多いと思われます。この機会に噛むという行為を意識的に行い自分が目指す小顔を手に入れて頂きたいと思います。