朝バナナダイエットで健康的に痩せる!

朝バナナ

 朝バナナダイエットは、朝食に好きなだけバナナを常温の水と共に食べるというものです。どうしてもバナナを食べる気分になれない時は、他の果物で代用し、果物以外を食べたい時は15分から30分おいて食べるという制約があります。朝食以外は、普段通りの食事で大丈夫なので、気楽に始められます。
 また、バナナを食べ過ぎると、身体を冷やす恐れがありますので、気を付けましょう。
 それから、バナナを加熱するとバナナに含まれている酵素が壊れてダイエットの効果が無くなってしまいます。バナナは生で食べなければ意味がありません。
 バナナには、ビタミン、カリウム、マグネシウムそして、食物線が含まれています。食物繊維が豊富なので、腸内環境を整えて便秘解消に役立ちますが、何といっても1本あたり86Kcalと低カロリーなので、ダイエットに効果的なのです。
 朝バナナダイエットは、急激に痩せる方法ではありませんが、よく噛んで毎朝食べるという生活リズムを続けることで、胃腸の機能を良くし、痩せやすい体を作ります。

 バナナは、ダイエットだけでなくガン予防や免疫力アップといった効果もありますので、普段から積極的に食べるようにしたいですね。
 そして、適度な運動も取り入れることで、健康的にダイエットを成功させることができますよ。