食べる時間を決めるだけの8時間ダイエット

8時間

 ダイエットをする際には食事内容の管理がとても重要ですが、さらに食事を摂る時間にも注目することでより効率よくダイエットを達成することができます。
 「8時間ダイエット」は、一日の内8時間の間ですべての食事を済ませる、というシンプルなダイエット法です。
 7時から13時、10時から18時など自分の決めた8時間の内に一日分の食事を終わらせるという方法で行うことで自然と痩せていく簡単な方法です。
 胃腸が空っぽになる時間をしっかりと確保することで、体の負担が減り、体が本来持っている消化機能や排せつ機能を取り戻すことを目的としています。
 食事の時間を毎日同じにする、食べる量を極端に増やさないなどのシンプルなルールを守るだけなので、毎日続けることができます。

 8時間ダイエットは食事の時間に注目したダイエットですが、痩せるためにはもちろん食事の内容も重要です。
 8時間の間なら何を食べてもオッケーというわけでは必ずしもないので、肉と野菜、炭水化物のバランスのとれた食事内容も心がけましょう。