塩揉みはダイエットと肌スベスベも

塩揉み

 塩揉みダイエットを行う際一番にやることは自分の肌の状態を入念に確認することです。もしも肌に傷や腫れ炎症等が確認された場合は塩揉みダイエットを行ってはいけません。肌に異常が見られないことが確認できたならば塩と水を合わせてペースト状態にし痩せたい部分に塗ります。塩揉みの仕方はリンパ腺をマッサージするような感覚で揉み解して血行を良くすることを意識しながら行います。ここで注意点は塩揉みする場所は必ずお風呂場行った方が塩揉み終了後も効率良く洗い流せます。

 塩揉みダイエットは当然塩を使用するのでしっかりと体に付いた塩を洗い流さないと肌荒れが生じるかもしれませんのでお風呂場と共に充分に洗い流すようにしましょう。また肌に異常が生じた際には直ぐに塩揉みを中止するようにすることも大事です。