おかずに多く取り入れて!かまぼこダイエット

かまぼこ

 かまぼこダイエットとは、かまぼこを食事に多く取り入れたりおやつ代わりにしたりするダイエットです。
 かまぼこの材料は白身魚なので、脂肪分やカロリーが少なく高タンパクでダイエットに適した食材なのです。
 また、かまぼこにはキチンキトサンという成分が含まれており、脂肪の燃焼を促したり脂肪を吸着して身体の外へ出すといった働きもあります。
 ですからかまぼこを食事に多めに取り入れて、その分ご飯などの糖質の高いものや揚げ物などのカロリーの高いものを少なめに食べることでダイエットになるのです。
 また、どうしておお腹がすいて何か食べたい時に、お菓子でなくかまぼこを食べるというのも効果的です。
 ただかまぼこは塩分が多めなので、特に血圧の気になる方は食る量に注意し、他の料理も薄味を心掛けるようにしてください。

 かまぼこはスーパーなどですぐに手に入り、さらに冷凍保存が出来るので手軽に取り入れることのできる食品です。
 そのまま食べても美味しいですし、おみそ汁やスープなどに入れても構いません。好きな食べ方を見つけてぜひ長く続けてください。