水中ウォーキングダイエットとは

水中ウォーキング

 水中ウォーキングダイエットとは、プールなどの水中でウォーキングをするダイエットです。水中では抵抗があるので、ただ歩くだけでもエネルギーを必要とします。動きがゆっくりなので高齢の方でもおこないやすい運動です。また、水の浮力が働くこともあり、高度の肥満の方でも、膝などへの負担が軽くなるので運動をすることができます。水の中で、足を高くあげたり、ステップを広くしたりすると、水の抵抗を受けるので消費カロリーが増すことになります。また、足だけでなく、手や腕、上半身にも動きをプラスすると、さらに効果が上がるでしょう。水中ウォーキングなら、泳げない人でもできるのでおすすめです。また、水の中にいるとリラックスもできるのでストレス解消にもなります。
 

 水中ウォーキングは、スポーツ選手がケガのリハビリでおこなうこともあります。体の弱い部分への負担を軽くしながらも運動の効果があります。暑い夏に外でウォーキングするよりも水中ウォーキングをすると気持ちいいですよ。