キムチ納豆ダイエットとは

納豆キムチ

 キムチ納豆ダイエットとは、キムチと納豆を合わせた料理を、1日に1回は食べるというダイエットです。発酵している食べ物は体に良いということは有名ですが、別々の発酵食材を二種類以上とると、さらにその効果がアップすると言われています。キムチの乳酸菌と納豆の納豆菌が組み合わされることで、それぞれがもともと持っている以上の効果があることが期待できます。また、キムチにはカプサイシンが含まれていて、脂肪燃焼の効果があります。納豆には食物繊維やビタミンB2が含まれているので、満腹感、便秘解消、代謝アップなどの効果が望めます。また、低脂肪で高タンパクですから、ダイエットと健康の強い味方でもあります。目安としては、キムチと納豆は同じくらいの量を食べるようにします。

 キムチ納豆ダイエットは、これだけを食べる単品ダイエットではありません。普段の食事にプラスする形になります。また、カプサイシンや納豆にダイエット効果があるという信頼できるデータはないとされていますが、とてもおいしいのでおすすめです。