低インシュリンダイエットの方法とは

低インシュリン

 ダイエットをする際に、あまりにカロリー制限をすると色々な問題も同時に起こります。例えばエネルギー源がなくなりフラフラする、リバウンドする、筋肉が落ちる等です。
 それでは低インシュリンダイエットは何かと言うと、インシュリンを低くおさえる食品を取ることで、血糖値を低く保ち、インシュリンの脂肪合成を阻止し、脂肪燃焼をすすめる、というものです。
 初心者や簡単に低インシュリンダイエットを行いたい人は、まず食べる食品について意識することから始めます。具体的に食べていい食品と避けたほうがいい食品に分けて、それを意識して食事を取ります。
 具体的には、そばやスパゲティは食べてもオッケー、ご飯やうどんは控えた方がいい、という感じです。この項目は調べれば簡単に出てきます。

 この低インシュリンダイエットは食べること自体を制限するものではないので、ストレスなく継続することができます。
 GI値(グリセミック・インデックス値)食品リストなるものがネット等で出ているので、参考にしながらダイエットに活用できます。