仮性半陰陽<子どもの病気>の症状の現れ方

 男性仮性半陰陽では陰茎(いんけい)(おちんちん)が小さく、また停留精巣(ていりゅうせいそう)を合併していることが多いので、陰嚢(いんのう)に精巣が触れません。したがって女性の外陰部のように見えます。鼠径(そけい)ヘルニアの合併も多い傾向にあります。女性仮性半陰陽ではあたかも陰茎があるかのように見えます。

仮性半陰陽<子どもの病気>の診断と治療の方法

 原因として多い先天性副腎過形成症の場合には、内服薬によって不足しているホルモンを補充します。また、外陰部の外観によっては性器の形成術(たとえば女性仮性半陰陽なら腟形成術)を行います。