腟けいれん<女性の病気と妊娠・出産>の症状の現れ方

 原発性腟けいれんでは、性交を試みようとすると外陰部の疼痛を訴えるため、性交が不能となります。続発性腟けいれんでは、男性器挿入時に疼痛を訴えます。

腟けいれん<女性の病気と妊娠・出産>の診断と治療の方法

 腟けいれんは、無意識の心理的葛藤が身体的症状として現れる、いわゆる心身症(しんしんしょう)としてとらえることができます。このような場合には、精神医学的療法が効果的です。同時に、パートナーとの関係の見直しや、家庭環境の改善も必要になってきます。
 物理的な治療として、器具の挿入による腟の段階的拡張を行うほか、局所への麻酔薬入りゼリーの塗布、向精神薬の内服などの方法があります。