特発性肺血鉄症<呼吸器の病気>の症状の現れ方

 血痰、喀血、咳(せき)、呼吸困難、頻脈(ひんみゃく)がみられます。

特発性肺血鉄症<呼吸器の病気>の診断と治療の方法

 治療には、グッドパスチャー症候群に準じた方法がとられます。自然に治る例もありますが、小児では発症から数年で死亡することが多く、予後は不良です。