動脈瘤様骨嚢腫<運動器系の病気(外傷を含む)>の症状の現れ方

 痛みを伴った腫脹(しゅちょう)で気づきます。「動脈瘤様」といっても、拍動は認めません。

動脈瘤様骨嚢腫<運動器系の病気(外傷を含む)>の診断と治療の方法

 手術によって、嚢腫の内部を掻爬(そうは)することで治る場合と、再発する場合があります。変化のある骨全体を切除できれば治りますが、場所によっては困難なことがあるため、発生部位や変化の程度に応じた手術法が必要です。