軟骨肉腫<運動器系の病気(外傷を含む)>の症状の現れ方

 軟骨肉腫は小さい時には痛みを伴わず、比較的ゆっくりとした速さで大きくなります。自分で気がつくような大きさになると痛みを覚えるようになります。

軟骨肉腫<運動器系の病気(外傷を含む)>の診断と治療の方法

 手術で周囲の正常組織を含めて切除します。化学療法や放射線療法の効果は、骨肉腫ユーイング肉腫のようにはみられません。