アカントアメーバ角膜炎<眼の病気>の症状の現れ方

 非常にゆっくりと進行しますが、他の感染に比べて眼の痛みが非常に強いのが特徴で、涙もかなり出ます。また、白目の充血も非常に強くなります。視力の低下は初期は軽度ですが、徐々に見にくくなり、進行すると重度の視力障害となります。

アカントアメーバ角膜炎<眼の病気>の診断と治療の方法

 アメーバに対する特効薬がないため、抗真菌薬を使用しますが、それに加えて感染した角膜表面を何度も削る治療を併用する必要があります。
 根治には何カ月もかかることがまれではありません。