赤色平滑舌<口・あごの病気>の診断と治療の方法

 原因となっている病気を見つけて、それに対する適切な治療を受けることが大切です。食事と薬によって、不足している鉄分やビタミンを補給したり、舌の炎症が悪くならないようにうがい薬のアズレンスルフォン酸ナトリウム(アズノールなど)が用いられます。
 シェーグレン症候群の場合には、唾液の分泌を促す塩酸セビメリン水和物(サリグレン、エボザック)や塩酸ピロカルピン(サラジェン)が用いられることもあります。