唾石症<口・あごの病気>の症状の現れ方

 食事時に顎下部の急激なはれ、または強い痛みなどが現れます。

唾石症<口・あごの病気>の診断と治療の方法

 唾石の位置を画像検査し、唾石の摘出を行います。
 唾石の摘出には、口のなかから石のみを摘出する場合と、顎下部を皮膚切開して唾液腺とともに摘出する場合の二通りがあります。