糖尿病の骨障害<代謝異常で起こる病気>の診断と治療の方法

 治療は非糖尿病の場合と同様に整形外科的に対処しますが、原因が解明されていないとはいえ糖尿病と関係するわけですから、まずは血糖のコントロールを厳格に行うことが重要です。
 骨粗鬆症におけるビタミンDの効果は、血糖コントロール状態に依存するという研究報告もあります。