骨の構造と成分について

骨は関節面を除いて骨膜に包まれ、緻密質(ちみつしつ)と海綿質(かいめんしつ)からなる骨質と髄腔(ずいくう)内の骨髄(こつずい)より構成されています。骨膜は骨を保護するとともに骨の成長や再生の役目があり、骨髄は赤色骨髄と黄色骨髄とに区別されます。骨の主成分は、にかわ質とカルシウムの化合物です。