脾臓について

脾臓は、腹腔内の左上部の肋骨に隠れた部位にあります。脾臓(ひぞう)にはリンパ組織があり、リンパ球の産生や、体内で老化した赤血球の破壊、血中の細菌や異物の処理などのはたらきをします。

血管や神経が出入りする部分を脾門(ひもん)といいます。

この人体図で説明している体の部位