むくみについて

「はれる」というのは、皮膚のある部分が異常にふくらむことをいいます。皮膚以外でも、体内の臓器やリンパ節などの腫脹(しゅちょう)も広い意味でははれに入ります。 「むくみ」とは、血液中の水分が血管のなかから外ににじみ出し、異常に増加した状態で、「浮腫(ふしゅ)」ともいいます。おでこやすねなど、すぐ下に骨があるところを数秒間押して放すと、ペコッとへこんでしばらく元にもどらないなら、むくみと考えられます。

むくみから考えられる主な病気

腎性浮腫

気になる症状 疑われる病気名
顔・手足のむくみ、尿が出にくい
血圧の上昇、血尿
とくに下肢のむくみ、労作時の息切れ、胸苦しい

心性浮腫

気になる症状 疑われる病気名
足を中心とするむくみ、夕方強くなる、呼吸困難

肝性浮腫

気になる症状 疑われる病気名
多くは下肢のむくみ、腹痛、腹水、黄疸、手掌紅斑、意識障害

内分泌性浮腫

気になる症状 疑われる病気名
眼のまわり・顔・手足のむくみ、汗をかかない、寒がり
顔がむくんで赤ら顔、手足が細くなる、おなかは太る

栄養障害性浮腫

気になる症状 疑われる病気名
顔・下肢・全身のむくみ、腹痛、下痢、吐き気・嘔吐
手足のむくみ・しびれ感、動悸、筋力低下、脚気心

静脈性浮腫

気になる症状 疑われる病気名
足の静脈の怒張、立位での足のだるさ・重量感・痛み、むくみ
頭・まぶた・腕のむくみ

リンパ性浮腫

気になる症状 疑われる病気名
夕方の足・かかと・手の甲のむくみ、皮膚の硬化

その他

気になる症状 疑われる病気名
その他