血/眼の痛み/涙・まぶたの異常について

ものを見る時、光は角膜と前房(ぜんぼう)を通って瞳孔(どうこう)から眼球内に入り、角膜や水晶体(レンズ)で屈折されたあと、硝子体(しょうしたい)を通って眼底の網膜に達し、網膜で光が感じとられます。感じとられた光刺激は視神経を通って脳に伝えられ、「見える」ことになります。この経路のどの部分でも異常が起これば、さまざまな症状が現れてきます。

血/眼の痛み/涙・まぶたの異常から考えられる主な病気

眼痛

気になる症状 疑われる病気名
充血
かすむ
頭痛、吐き気、嘔吐
前房蓄膿、口のなかの有痛性潰瘍、下腿の皮疹
流涙
軽度の目やに
視力低下
多量の目やに、視力低下
角膜の白いにごり
強度の乱視、突然出る熱い涙、視力低下
視力低下
眼の奥のほうの痛み、まぶしい、見えにくい、発熱、頭痛、難聴、めまい

充血

気になる症状 疑われる病気名
目やに、かゆい、まぶしい、眼痛、耳の前のリンパ節のはれ
流涙
結膜出血
強いかゆみを伴う充血、むくみ、目やに
上まぶたの裏側にぶつぶつ
性行為後
まぶたのはれ、大量のクリーム状の濃い目やに、眼痛
まぶたのはれ、膿性の目やに、耳の前のリンパ節のはれ
眼痛、視力低下
黒眼に接する結膜に丸い水疱、異物感
結膜の一部がうっすらと赤くなる~全体が真っ赤になる
軽いころつき、視力低下、時に眼痛
眼痛、まぶしい、見えにくい、かすむ、飛蚊症

気になる症状 疑われる病気名
量が多い、涙が出てとまらない
目やに、まぶた~頬のはれ・発赤
量が減る
眼が乾く、ころつく、充血、眼が疲れやすい
眼や口、皮膚が乾く、口臭、関節の痛み・こわばり

まぶたの異常

気になる症状 疑われる病気名
まぶたのはれ・痛み、目やに、充血
左右どちらかの上または下まぶたの痛み~紅斑~小水疱
さまざまな硬さのまぶたのしこり
上まぶたの耳側のはれ、眼球突出、複視
まぶた・顔面がむくむ
全身のむくみ
尿量減少
血尿
頭部・腕のむくみ