体の前面 - 人体図・図解・体の仕組み

体の前面の図 解説

体の前面の図

体の前面について

人体は大きく、頭(顔)、頸(くび)、体幹(たいかん)(胸・腹・背・会陰(えいん))、体肢(たいし)(上肢・下肢)に区分されます。体幹の内腔(ないくう)、胸腔(きょうくう)と腹腔(ふくくう)は横隔膜(おうかくまく)が境となり、胸腔内臓と腹腔内臓とに分かれています。

胸腔には肺や心臓がおさまっており、その上部(胸郭上口)には食道や気管が通っています。

腹腔の上部には胃・十二指腸、肝臓・胆嚢(たんのう)、膵臓(すいぞう)・脾臓(ひぞう)がおさめられています。腎臓は腹腔の後面にあり、肺と同様左右一対、2個ある臓器です。

また、肝臓、膵臓、脾臓などは、その内部が特有の組織でつまっている状態となり、実質臓器(実質器官)といわれています。それに対して胃や小腸・大腸は内部が管状で空になっており、中空器官といいます。胃や小腸・大腸はこの管腔内に食物を通すので消化管といわれています。

みぞおちの右は肝臓、左は胃などと、位置関係をよく知っておくと、病気発見にも役立ちます。


トピックス
注目 社員の健康を考えたおもいやりとは?
注目 クイズ形式でチャレンジ!「ダイエット検定」
家庭の医学
病気検索ランキング今注目されている病気
特集
社員の健康を考えたおもいやりとは?社員の健康を考えたおもいやりとは?メニューにこめられた「おもいやり」をご紹介します。
【キヌア】きぬあ【キヌア】きぬあ世界的に注目されている雑穀の一種、キヌア。
金縛りはどうして起こるの?金縛りはどうして起こるの?寝入りばなに起こりがち…意識はあるのに脳の指令が届かず体が動かない!
たびたび鼻血が出るのはなぜ?たびたび鼻血が出るのはなぜ?鼻血がたびたび出たり、なかなか止まらないときは耳鼻科を受診して
今週のコラム
賢い健診講座7 空腹時血糖とHbA1c賢い健診講座7 空腹時血糖とHbA1c
ほとんど無症状の糖尿病の発見には健康診断の血液検査が重要
ほたて貝柱の中華刺身ほたて貝柱の中華刺身
黒酢と豆板醤のたれがほたて貝柱にマッチ
仕事の合間に簡単ストレッチ10腕のだるさ仕事の合間に簡単ストレッチ10腕のだるさ
腕のだるさを解消する、上腕二頭筋や腕橈骨筋のストレッチ
人気コラム
胃がんの検診と検査胃がんの検診と検査患者さんの苦痛を軽減する検査法の開発が進んでいる
女性の検診・検査どう受ける?女性の検診・検査どう受ける?職場や市区町村で実施する健診・検診は無料または低料金
人間ドックを受けてみますか? 人間ドックを受けてみますか? お値段はオプションしだいでピンからキリまで
主婦も健診を受けよう!主婦も健診を受けよう!家族だけでなく自分も大切に! 今年こそ受診を
gooヘルスケアについて
サービス案内
gooのお知らせ
ダイエット診断・検定gooダイエットダイエットや健康に関する基本から、調理法、食べ方、栄養などにまつわる知識まで、ダイエット診断・検定にチャレンジ!
goo求人&転職goo求人&転職高収入かつ食事付き、1日4時間以内のアルバイトなど多数掲載中!
教えて!goo事業所のお客様のICTに関するお困りごとについて、お気軽にご相談ください