脊髄の構造 - 人体図・図解・体の仕組み

お仕事をさがす

脊髄の構造の図 解説

脊髄の構造の図

脊髄の構造について

脊髄は背骨(脊柱)の中にあり、直径約1㎝の白く細長い円柱状をし、下方は脊髄円錐となって第1~2腰椎の高さで終わっています。上方は脳(延髄)に連なり、頸部(頸髄)、胸部(胸髄)、腰部(腰髄・仙髄・尾髄)に区分されます。

脊髄の前面には縦に走る深い溝(前正中裂)、後面には浅い溝(後正中溝)があり、これらの溝の少し外側にある溝から脊髄神経の前根(ぜんこん)、後根(こうこん)が出入りしています。脊髄の内部にはH型をした灰白質(かいはくしつ)があり、周囲を白質が包んでいます。中央にある細い中心管は脳内の脳室に連なっています。

灰白質は神経細胞が集まっているところで、前柱、後柱、側柱からなります。白質は縦走する神経線維からなっています。

灰白質の前柱は運動性の神経細胞が多数集まり、前根を経て神経線維を骨格筋に送ります。後柱は感覚性の神経細胞が多数集まり、皮膚や筋からの神経線維が後根を経て後柱の細胞に刺激を伝えます。側柱は自律機能に関与する神経細胞が集まっています。

脊髄神経は31対あり、頸神経(8対)、胸神経(12対)、腰神経(5対)、仙骨神経(5対)、尾骨神経(1対)に区分しています。


トピックス
注目 食べる喜びを引きだすおもいやりとは?
注目 クイズ形式でチャレンジ!「ダイエット検定」
家庭の医学
病気検索ランキング今注目されている病気
特集
食べる喜びを引きだすおもいやりとは?食べる喜びを引きだすおもいやりとは?快適な空間をつくる「おもいやり」をご紹介します。
【希少糖】きしょうとう【希少糖】きしょうとう自然界にごくわずかにしか存在しない単糖の健康効果が注目されています。
金縛りはどうして起こるの?金縛りはどうして起こるの?寝入りばなに起こりがち…意識はあるのに脳の指令が届かず体が動かない!
たびたび鼻血が出るのはなぜ?たびたび鼻血が出るのはなぜ?鼻血がたびたび出たり、なかなか止まらないときは耳鼻科を受診して
今週のコラム
いんげんの粒マスタードサラダいんげんの粒マスタードサラダ
鮮やかな青みにマスタードの辛みが食欲をそそる
恐怖で一夜にして白髪になる!?恐怖で一夜にして白髪になる!?
一晩ではあり得ないが、強いストレスで一気に増えることも
それぞれの町の「地域包括ケアシステム」それぞれの町の「地域包括ケアシステム」
地域の特性に応じた「地域包括ケアシステム」が求められる
人気コラム
胃がんの検診と検査胃がんの検診と検査患者さんの苦痛を軽減する検査法の開発が進んでいる
女性の検診・検査どう受ける?女性の検診・検査どう受ける?職場や市区町村で実施する健診・検診は無料または低料金
人間ドックを受けてみますか? 人間ドックを受けてみますか? お値段はオプションしだいでピンからキリまで
主婦も健診を受けよう!主婦も健診を受けよう!家族だけでなく自分も大切に! 今年こそ受診を
gooヘルスケアについて
サービス案内
gooのお知らせ
ダイエット診断・検定gooダイエットダイエットや健康に関する基本から、調理法、食べ方、栄養などにまつわる知識まで、ダイエット診断・検定にチャレンジ!
goo求人&転職goo求人&転職高収入かつ食事付き、1日4時間以内のアルバイトなど多数掲載中!
教えて!goo事業所のお客様のICTに関するお困りごとについて、お気軽にご相談ください