腎臓のはたらき - 人体図・図解・体の仕組み

お仕事をさがす

腎臓のはたらきの図 解説

腎臓のはたらきの図

腎臓のはたらきについて

腎臓は背柱の両側に左右1対あり、赤褐色でソラマメ状をしています。内側面にある腎門には腎動脈、腎静脈、尿管などが出入りしています。尿管の上端は腎盤(腎盂(じんう))で、その先は10数個の腎杯(じんぱい)に分かれ、集合管を受けています。

腎臓は、体に不要な老廃物や多くの取り過ぎた物質を血液中から濾過(ろか)し、尿として体外に排泄するはたらきをします。

実質は外部の皮質と内部の髄質に区分されます。皮質には、毛細血管が集まった糸球体(しきゅうたい)とそれを包むボウマン嚢(のう)からなる腎小体が密集し、それには尿細管がつながっています。

尿細管は集められて集合管となり、集合管は髄質内を蛇行し、集合管同士が合流して乳頭管となり腎杯に開口します。これら1個の腎小体とそれに続く尿細管がワンセットとなり、腎臓の構成単位でネフロンといいます。ネフロンは片側の腎臓で約100万個あまりもあり、ここで血液の中からいろいろな物質が濾過され尿が生成されます。

糸球体中からボウマン嚢へ濾過されるものを原尿といい、1日160lにもなります。原尿は尿細管中を流れる間に、その周りを取り巻いている毛細血管中に水分の99%、ナトリウム、ブドウ糖、アミノ酸などが再吸収され、実際に排泄される尿量は1日約1~1.5lなのです。

お仕事をさがす


トピックス
注目 みんなの笑顔を引き出すおもいやりとは?
注目 専門医も探せる!病院検索リニューアル
特集
みんなが笑顔になる美味しいメニューみんなが笑顔になる美味しいメニューテルウェル東日本が運営する社員食堂をご紹介します
二日酔いを和らげる食べ物、食べ方二日酔いを和らげる食べ物、食べ方お酒を飲むとき一緒に食べたいもの、飲む前に食べておくとよいもの
たびたび鼻血が出るのはなぜ?たびたび鼻血が出るのはなぜ?鼻血がたびたび出たり、なかなか止まらないときは耳鼻科を受診して
今週のコラム
感染拡大が止まらない! エボラ出血熱感染拡大が止まらない! エボラ出血熱
ウイルスに感染した人・動物の血液などへの接触により感染
かきと大根葉のおろし煮かきと大根葉のおろし煮
栄養満点のかきと大根の葉をさっぱりと
仕事の合間に簡単ストレッチ14 猫背解消仕事の合間に簡単ストレッチ14 猫背解消
猫背、ストレートネックを解消するあご引きストレッチ
お知らせ
からだにいいこと

毎月16日発売

健康ブログ
CheerUp!ダイアリーCheerUp!ダイアリー元NFLチアリーダー齋藤佳子が綴る元気になるブログ

美と健康に悩む人たちと共に歩む美と健康に悩む人たちと共に歩む女性の美と健康の専門クリニックの院長先生が綴る日記
木下代理子の彩色健美木下代理子の彩色健美メンタル&ライフへの色彩処方箋ブログ
Alla Salute di Tutti!Alla Salute di Tutti!塚本悦子のナチュラル・ワイン・ライフ
gooヘルスケアについて
サービス案内