きとうほうひえん亀頭包皮炎<子どもの病気>

お仕事をさがす

小児科
初診に適した科

亀頭包皮炎とはどんな病気か

 図23のように、おちんちんの先(亀頭)と包皮(おちんちんを包んでいる皮膚)の間に細菌が繁殖して炎症を起こしたものを亀頭包皮炎といいます。

原因は何か

 子どもの亀頭は、普通包皮で包まれています(生理的包茎(ほうけい))。そのため亀頭と包皮の間に“あか”や“かす”がたまりやすいために起こります。おむつをしている赤ちゃんにはしばしばみられる病気です。

症状の現れ方

 おちんちんの先が赤くはれて、うみが出たり、おしっこの時に痛がります。パンツに黄色いうみが付きます。

検査と診断

 小児科医、泌尿器科医が診察すれば診断できるので、特別な検査は不要です。

治療の方法

 無理のない範囲で包皮をむいて、うみを出して消毒したあとで抗生剤の軟膏を塗ります。炎症が強い時には抗生剤を内服します。手で包皮をむいても亀頭が顔を出さないものを真性(しんせい)包茎と呼びますが、真性包茎で亀頭包皮炎を繰り返す場合やおしっこが出にくい場合には、手術が必要です。

亀頭包皮炎に気づいたらどうする

 まずは小児科医の診察を受けて抗生剤の外用薬の処方を受けます。治ったら再発を防ぐため、入浴した時に時々皮をむいて洗うようにします。汚れた手でおちんちんを触らせないようにすることも大切です。

関連項目

 包茎

(執筆者:金子 一成

※初診に適した科を掲載しています。なお病院・診療所によって診療科目の区分は異なりますので、受診の際はよくご確認ください。

同じ分類でよく見られている病気


トピックス
注目 みんなの笑顔を引き出すおもいやりとは?
注目 専門医も探せる!病院検索リニューアル
特集
みんなが笑顔になる美味しいメニューみんなが笑顔になる美味しいメニューテルウェル東日本が運営する社員食堂をご紹介します
二日酔いを和らげる食べ物、食べ方二日酔いを和らげる食べ物、食べ方お酒を飲むとき一緒に食べたいもの、飲む前に食べておくとよいもの
たびたび鼻血が出るのはなぜ?たびたび鼻血が出るのはなぜ?鼻血がたびたび出たり、なかなか止まらないときは耳鼻科を受診して
今週のコラム
小松菜とシュウマイの皮のスープ小松菜とシュウマイの皮のスープ
えのきのしゃきしゃきした食感も楽しい
犬や猫と暮らすと長生きできるってホント?犬や猫と暮らすと長生きできるってホント?
ペットとのふれ合いは、年齢を問わず心身両面によい影響
働く人の介護 両立のためにすべきことは?働く人の介護 両立のためにすべきことは?
働きながら介護する時代、介護に備えてとるべき行動を紹介
お知らせ
からだにいいこと

毎月16日発売

健康ブログ
CheerUp!ダイアリーCheerUp!ダイアリー元NFLチアリーダー齋藤佳子が綴る元気になるブログ

美と健康に悩む人たちと共に歩む美と健康に悩む人たちと共に歩む女性の美と健康の専門クリニックの院長先生が綴る日記
木下代理子の彩色健美木下代理子の彩色健美メンタル&ライフへの色彩処方箋ブログ
Alla Salute di Tutti!Alla Salute di Tutti!塚本悦子のナチュラル・ワイン・ライフ
gooヘルスケアについて
サービス案内