おすぐっど・しゅらったーびょうオスグッド・シュラッター病<子どもの病気>

お仕事をさがす

小児科】 【整形外科
初診に適した科

オスグッド・シュラッター病とはどんな障害か

 発育期(小学高学年〜中学生)によく起こるけがです。ふともも前面の筋肉(大腿四頭筋(だいたいしとうきん))はお皿(膝蓋骨(しつがいこつ))、膝蓋腱(しつがいけん)をとおして脛骨粗面(けいこつそめん)(下腿の少し突出した部位)についています。飛んだり、跳ねたり、ボールを蹴ったりすると、この筋肉が収縮し、脛骨粗面が強く引っ張られます。
 発育期には、この脛骨粗面に成長軟骨帯(関節近くにある軟骨で骨が伸びる部位)があり、前記の運動を繰り返すことにより、この部位に炎症が生じます。

症状の現れ方

 脛骨粗面が突出し、その部位を押さえると痛みがあります。歩行ぐらいでは痛みはありませんが、スポーツをすると、その部位に痛みを生じます(図33)。

検査と診断

 前記の症状とX線検査(脛骨粗面の不整像)にて診断をします(図34)。

治療の方法

 歩行時にも痛みが強いような場合には痛みが軽減するまでスポーツを禁止しますが、通常は、運動前のストレッチング(主に大腿四頭筋)と運動後のアイシング(脛骨粗面の周囲を氷で10分程度冷やす)を十分に行い、スポーツ活動は症状に合わせて許可します。痛みが数カ月続きますが、保存的治療でほとんどが治ります。
 ごくまれに、骨が遊離して、膝をついた時の脛骨粗面の痛みが強いため、手術により摘出術を行う場合があります。

障害に気づいたらどうする

 整形外科専門医の診察を受け、X線検査などにより正確な診断をつけ、治療計画を立ててもらってください。

(執筆者:堀部 秀二

※初診に適した科を掲載しています。なお病院・診療所によって診療科目の区分は異なりますので、受診の際はよくご確認ください。


トピックス
注目 みんなの笑顔を引き出すおもいやりとは?
注目 クイズ形式でチャレンジ!「ダイエット検定」
特集
みんなの笑顔を引きだすおもいやりとは?みんなの笑顔を引きだすおもいやりとは?地元北海道の食材にこだわった人気メニューをご紹介します
【HSP】ひーとしょっくぷろてぃん【HSP】ひーとしょっくぷろてぃんあらゆる生物に備わっていて、健康や美容に効果があるたんぱく質
金縛りはどうして起こるの?金縛りはどうして起こるの?寝入りばなに起こりがち…意識はあるのに脳の指令が届かず体が動かない!
たびたび鼻血が出るのはなぜ?たびたび鼻血が出るのはなぜ?鼻血がたびたび出たり、なかなか止まらないときは耳鼻科を受診して
今週のコラム
血中HDLコレステロール値が低い!血中HDLコレステロール値が低い!
LDL-Cは正常でも、HDL-Cが低いと動脈硬化のリスク
簡単ツボマッサージ24 月経トラブル簡単ツボマッサージ24 月経トラブル
月経痛、月経不順、月経前症候群などを改善する
鮭のわかめ蒸し鮭のわかめ蒸し
ゆずの香りが食欲をそそる
お知らせ
からだにいいこと

毎月16日発売

健康ブログ
CheerUp!ダイアリーCheerUp!ダイアリー元NFLチアリーダー齋藤佳子が綴る元気になるブログ

美と健康に悩む人たちと共に歩む美と健康に悩む人たちと共に歩む女性の美と健康の専門クリニックの院長先生が綴る日記
木下代理子の彩色健美木下代理子の彩色健美メンタル&ライフへの色彩処方箋ブログ
Alla Salute di Tutti!Alla Salute di Tutti!塚本悦子のナチュラル・ワイン・ライフ
gooヘルスケアについて
サービス案内