こうちゅうきゅうげんしょうしょう好中球減少症

お仕事をさがす

小児科】 【内科
初診に適した科

好中球減少症とはどんな病気か

 好中球は白血球の構成成分の一種で、主に細菌や真菌(しんきん)(かび)に対しての感染を防ぐはたらきをしています。さまざまな原因で好中球が減ることにより、細菌や真菌の繰り返す感染や重症化が起こります。

原因は何か

 好中球自体に原因がある内因性(先天性好中球減少症や周期性好中球減少症など)、細胞外の原因による外因性(免疫性好中球減少症や薬剤性、感染症に伴うもの)、好中球減少を合併するシュバッハマン・ダイアモンド症候群や先天性角化異常症などによるものなど、さまざまな原因で好中球が減ります。

症状の現れ方

 繰り返す発熱、口内炎や口腔内潰瘍(こうくうないかいよう)、皮膚感染症などで疑われます。

検査と診断

 一般的には末梢血中の好中球数が1500μl未満の状態と定義されますが、臨床上で易(い)感染性(感染しやすい)を示して問題になるのは、500μl未満の場合です。ただし周期性好中球減少症が疑われる場合には、約21日の周期で好中球が減るため、計画的な複数回の末梢血検査が必要です。
 また、他の疾患を除外したり好中球系の低形成や成熟障害を確認するために、骨髄検査も必要になることがあります。好中球エラスターゼ遺伝子の変異が、先天性好中球減少症では約70%、周期性好中球減少症ではほとんどの患者さんに認められています。

治療の方法


(1)感染症の予防と治療

 イソジン含嗽(がんそう)(うがい)や皮膚の清潔を保ち、感染の予防を心がけます。一部の疾患ではST合剤(バクタ、バクトラミン)の定期的な内服が有効です。感染症を起こした場合には、早期に、適切な抗生剤の投与が必要になります。
(2)顆粒球(かりゅうきゅう)コロニー刺激因子(G‐CSF)
 先天性好中球減少症に対してはG‐CSF製剤投与の有効性が確認されています。しかし、G‐CSF投与によると考えられる二次性骨髄異形成(こつずいいけいせい)症候群や急性骨髄性白血病が約10%の症例に発症したという報告があり、注意深く経過観察する必要があります。
(3)造血幹細胞移植
 先天性好中球減少症で、G‐CSF投与に反応せず重症の感染症を繰り返す場合や、骨髄異形成症候群を発症した場合には、根治療法として造血幹細胞(ぞうけつかんさいぼう)移植も選択肢のひとつになります。

(執筆者:高橋 良博、伊藤 悦朗

※初診に適した科を掲載しています。なお病院・診療所によって診療科目の区分は異なりますので、受診の際はよくご確認ください。


トピックス
注目 食べる喜びを引きだすおもいやりとは?
注目 クイズ形式でチャレンジ!「ダイエット検定」
家庭の医学
病気検索ランキング今注目されている病気
特集
食べる喜びを引きだすおもいやりとは?食べる喜びを引きだすおもいやりとは?快適な空間をつくる「おもいやり」をご紹介します。
【希少糖】きしょうとう【希少糖】きしょうとう自然界にごくわずかにしか存在しない単糖の健康効果が注目されています。
金縛りはどうして起こるの?金縛りはどうして起こるの?寝入りばなに起こりがち…意識はあるのに脳の指令が届かず体が動かない!
たびたび鼻血が出るのはなぜ?たびたび鼻血が出るのはなぜ?鼻血がたびたび出たり、なかなか止まらないときは耳鼻科を受診して
今週のコラム
夏の旅行シーズン 蚊による感染症にご用心夏の旅行シーズン 蚊による感染症にご用心
「海外からの持ち込み」により、国内で感染する可能性も
チャプチェチャプチェ
牛肉と野菜がたっぷり、春雨炒め
夏冷えから体を守る3つの対策夏冷えから体を守る3つの対策
体に不調をもたらす夏冷え対策として心がけたい3つのこと
人気コラム
胃がんの検診と検査胃がんの検診と検査患者さんの苦痛を軽減する検査法の開発が進んでいる
女性の検診・検査どう受ける?女性の検診・検査どう受ける?職場や市区町村で実施する健診・検診は無料または低料金
人間ドックを受けてみますか? 人間ドックを受けてみますか? お値段はオプションしだいでピンからキリまで
主婦も健診を受けよう!主婦も健診を受けよう!家族だけでなく自分も大切に! 今年こそ受診を
gooヘルスケアについて
サービス案内
gooのお知らせ
世界初コンティニュア対応血圧計販売gooからだログはじめようPCヘルスケア 世界初コンティニュア対応血圧計販売!
ダイエット診断・検定gooダイエットダイエットや健康に関する基本から、調理法、食べ方、栄養などにまつわる知識まで、ダイエット診断・検定にチャレンジ!
goo求人&転職goo求人&転職高収入かつ食事付き、1日4時間以内のアルバイトなど多数掲載中!
教えて!goo事業所のお客様のICTに関するお困りごとについて、お気軽にご相談ください