かたいこつこっせつ下腿骨骨折

優良な非公開求人が多数あります。
gooヘルスケア×ナースフル 看護士の求人情報をしらべる
整形外科
初診に適した科

下腿骨骨折とはどんな外傷か

 幼児ではベッドや椅子からの転落により、下腿に強い回旋力が加わってらせん骨折が起こります。
 10歳以上の年長児では、交通事故やスポーツによる直達外力で横骨折や粉砕(ふんさい)骨折が多くなります。

見落としやすい外傷と合併損傷

 幼児では回旋力による骨折が多いため開放骨折はまれですが、年長児では直達外力による骨折が多いため、開放骨折となることがあります。幼児の転位のない不全骨折(いわゆる「ひび」)は、一方向のX線写真では見落とされることがあります。

症状の現れ方

 局所にはれ、痛み、皮下出血、異常な動きを認めます。通常は歩行が不可能となります。
 幼児の不全骨折では、骨膜が厚いので転位が少ない場合はわずかなら歩けることがあります。

検査と診断

 局所症状とX線写真で容易に診断可能です。幼児の不全骨折で転位がほとんどない場合は、骨折線がはっきりしないことがあります。この時は数日後にX線写真を再度撮影するとはっきりします。

治療の方法

 保存療法を行います。転位のみられる場合は、徒手整復してから外固定を行います。はれが強い場合は副木固定を1週間ほど行い、その後ギプス固定します。幼稚園児までは3〜4週間、小学生以上では5〜6週間固定します。
 年長児では、ギプス固定の後半はギプスを付けたまま歩行ができるPTBギプスに巻き変えて、ギプス歩行することもあります。
 骨片の転位による変形や短縮は、1横径の側方転位、20度までの関節の運動方向と同じ側の屈曲変形、1cmまでの短縮は自家矯正(じかきょうせい)が可能です。

応急処置はどうするか

 骨折部を副木で固定して動かないようにします。体を起こさずに横にしたまま運びます。

関連項目

 骨・関節の外傷総論

(執筆者:鈴木 克侍

※初診に適した科を掲載しています。なお病院・診療所によって診療科目の区分は異なりますので、受診の際はよくご確認ください。

同じ分類でよく見られている病気


トピックス
注目 みんなの笑顔を引き出すおもいやりとは?
注目 クイズ形式でチャレンジ!「ダイエット検定」
特集
みんなが笑顔になる美味しいメニューみんなが笑顔になる美味しいメニューテルウェル東日本が運営する社員食堂をご紹介します
【ジンゲロール】じんげろーる【ジンゲロール】じんげろーるしょうがに含まれる辛味成分のひとつで、加熱すると体をあたためる効果あり
金縛りはどうして起こるの?金縛りはどうして起こるの?寝入りばなに起こりがち…意識はあるのに脳の指令が届かず体が動かない!
たびたび鼻血が出るのはなぜ?たびたび鼻血が出るのはなぜ?鼻血がたびたび出たり、なかなか止まらないときは耳鼻科を受診して
今週のコラム
キャベツとさつまいものスープ煮キャベツとさつまいものスープ煮
素材の自然な甘さと酸味を活かした豊かな味わい
ほくろはどうやってできるの?ほくろはどうやってできるの?
皮膚がんの一種メラノーマ(悪性黒色腫)に注意
認知症高齢者の徘徊による行方不明を防ぐ認知症高齢者の徘徊による行方不明を防ぐ
徘徊症状が出たら家族だけで抱え込まず、地域の皆で見守りを
お知らせ
からだにいいこと

毎月16日発売

健康ブログ
CheerUp!ダイアリーCheerUp!ダイアリー元NFLチアリーダー齋藤佳子が綴る元気になるブログ

美と健康に悩む人たちと共に歩む美と健康に悩む人たちと共に歩む女性の美と健康の専門クリニックの院長先生が綴る日記
木下代理子の彩色健美木下代理子の彩色健美メンタル&ライフへの色彩処方箋ブログ
Alla Salute di Tutti!Alla Salute di Tutti!塚本悦子のナチュラル・ワイン・ライフ
gooヘルスケアについて
サービス案内