へんとうしゅういのうよう(へんとうしゅういえん)扁桃周囲膿瘍(扁桃周囲炎)

お仕事をさがす

耳鼻咽喉科
初診に適した科

扁桃周囲膿瘍(扁桃周囲炎)とはどんな病気か

 急性扁桃炎に続発し、口蓋扁桃(こうがいへんとう)(図12図13)の周囲に炎症が及ぶことで起こります。30代の男性に多く発症します。扁桃に生じた炎症が扁桃被膜外に波及して扁桃周囲炎を生じ、さらに膿瘍を形成すると考えられています。

原因は何か

 原因菌としては、急性扁桃炎の原因菌に加えて嫌気性菌(けんきせいきん)(空気を嫌う菌)が重要です。

症状の現れ方

 急性扁桃炎に引き続いて発症し、激烈な咽頭痛が特徴です。通常は片側だけです。感染範囲が広がると耳への放散痛、開口障害が出現します。嚥下痛(えんげつう)も高度で、唾液(だえき)を飲むことができなくなり、よだれをたらします。
 全身的には、高熱を伴い、経口摂取がほとんどできなくなり、全身倦怠感(けんたいかん)、脱水状態となります。

検査と診断

 口内を調べると、口蓋扁桃のみならず、その周囲の粘膜が強く赤く腫脹(しゅちょう)し、扁桃が口のなかに張り出しています(図14)。膿瘍部を針で刺して膿汁が吸引されれば診断できます。
 しかし、必ずしも膿瘍部が穿刺(せんし)できるとは限りません。そのため、最近ではCTや超音波検査で膿瘍の場所を診断することがあります。
 その他の検査は急性扁桃炎と同様です。

治療の方法

 扁桃周囲炎と、それが進展した扁桃周囲膿瘍の区別が大切です。扁桃周囲炎の場合は、抗生剤を主体とした保存療法が選択されます。
 しかし、扁桃周囲膿瘍では、保存的治療よりも膿汁の排泄を目的にした治療が重要です。膿汁の排泄には、膿瘍の場所や程度を考慮して、注射針で穿刺吸引する場合と、局所麻酔後にメスで1〜2cm程度を切開する場合があります。切開後には、十分に排膿するためにガーゼドレーンを置くことがあります。
 外科処置に加えて、点滴注射により抗生剤を投与し、脱水の改善を図ります。
 緊急手術に対応できる施設では、積極的に扁桃摘出術(コラム)を行い、治療期間の短縮、再発予防を図ることがあります。

(執筆者:本田 耕平、宮崎 総一郎

※初診に適した科を掲載しています。なお病院・診療所によって診療科目の区分は異なりますので、受診の際はよくご確認ください。

同じ分類でよく見られている病気


トピックス
注目 みんなの笑顔を引き出すおもいやりとは?
注目 クイズ形式でチャレンジ!「ダイエット検定」
特集
みんなが笑顔になる美味しいメニューみんなが笑顔になる美味しいメニューテルウェル東日本が運営する社員食堂をご紹介します
【HSP】ひーとしょっくぷろてぃん【HSP】ひーとしょっくぷろてぃんあらゆる生物に備わっていて、健康や美容に効果があるたんぱく質
金縛りはどうして起こるの?金縛りはどうして起こるの?寝入りばなに起こりがち…意識はあるのに脳の指令が届かず体が動かない!
たびたび鼻血が出るのはなぜ?たびたび鼻血が出るのはなぜ?鼻血がたびたび出たり、なかなか止まらないときは耳鼻科を受診して
今週のコラム
豆腐の衣揚げ カリカリにんにく豆腐の衣揚げ カリカリにんにく
揚げたにんにくの食感がアクセント
足がつるのはなぜ?その原因と対策足がつるのはなぜ?その原因と対策
その原因を知れば、夜中に悶える心配なし!
働き盛りの健康9 女性視点からの災害対策働き盛りの健康9 女性視点からの災害対策
働く子育て中の女性は、通常の備え以上に多くのことが必要
お知らせ
からだにいいこと

毎月16日発売

健康ブログ
CheerUp!ダイアリーCheerUp!ダイアリー元NFLチアリーダー齋藤佳子が綴る元気になるブログ

美と健康に悩む人たちと共に歩む美と健康に悩む人たちと共に歩む女性の美と健康の専門クリニックの院長先生が綴る日記
木下代理子の彩色健美木下代理子の彩色健美メンタル&ライフへの色彩処方箋ブログ
Alla Salute di Tutti!Alla Salute di Tutti!塚本悦子のナチュラル・ワイン・ライフ
gooヘルスケアについて
サービス案内